FC2ブログ

PC周辺機器、電化製品などのレビュー。
ちょこっとれびゅー TOP  >  スポンサー広告 >  キーボード >  Logicool ワイヤレスキーボード K270 購入レビュー(画像有)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Logicool ワイヤレスキーボード K270 購入レビュー(画像有)

Unifying対応のメンブレン式ワイヤレスキーボードです。
単四電池2本で24ヶ月もつという脅威の持久力。

これだけ出来のいい無線のキーボードが今や1,000円台。
本当にいい時代になりました。

今まで有線のキーボードを使っていましたが、一度無線に替えてしまうともう戻れませんね。

箱




本体を取り出すと、箱の絵と微妙にデザインが違います。(WindowsキーやLogicoolロゴなど。)
Amazonレビューによるとこれは後期ロットなのだそうです。
初期ロットと比べ、多少改良しているところもある。とのこと。

上から




裏面は真っ白。

後ろから




レシーバーを収納できます。

レシーバー収納




スタンドはこんな感じ。あまり高くはなりません。

足




メンブレンキーと言っても、背は低くフラット寄りな感じ。

縦から



横から




電源スイッチとCapsLock通知のランプ。NumLock通知はありません。
電源はいちいちOFFにしなくても大丈夫な感じ。ほとんど消耗していません。

電源スイッチ




ホットキーは8つ。
左から[再生・停止][音量ミュート][音量下げ][音量上げ][ブラウザ][メールソフト][シャットダウン][電卓]
右4つはSetPointを使用して変更することができます。

ショートカットキー




SetPointは付属していないので、Logicoolのサイトからダウンロードする必要があります。
自分はよく使うプログラムを[メールソフト]と[シャットダウン]の場所に登録しました。

SetPoint.jpg




Unifyingレシーバー(右)。
今や幅のないレシーバーは珍しくもないですけど、それでもやっぱり小さい!
左は後日レビューする予定のELECOM ゲーミングマウス M-H2DLBKのレシーバーですが、比較するのがかわいそう(汗

レシーバー




同時押しは、押すキーによって5つだったり6つだったり。
WASDを含む同時押しは6つなので、ゲーム使用でも問題はないか。
(当然、本気でやる人は有線のゲーミングキーボードを購入する方がいいと思う。)

打鍵感はある程度固く、しっかりしていていい感じです。
これは後期ロットで改良された点のようです。

配置も全く違和感はない。
以前はLogicool CZ-900を使用していましたが、これはEnterキーが小さくストレスに感じていたので、K270の方が良いと言えます。



これ程のキーボードがたったの1,000円台なんですから、他製品がかわいそうすぎですよね。
普段使いやOffice使用、安価でキーボードを無線化したい人には間違いなくおすすめです。




LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270
ロジクール (2011-04-28)
売り上げランキング: 46




最後までお読み頂きありがとうございました。
よろしければ、下記ランキングサイトへのクリックのご協力をお願い致します。
ブログランキングサイト→ ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2013/01/05 16:38 ] キーボード | TB(-) | CM(-)
プロフィール

わじ

Author:わじ
 
実際に購入した物を中心にレビューします。
主にPC周辺機器、電化製品など。

「購入した物」限定ですので、更新頻度は低くなると思いますが、ご了承ください。

ご連絡はメールフォームからお願いします。

ブログランキング参加中
よろしければクリックのご協力をお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。